● 未来ビジョンの創出を!!

世界に蔓延する環境破壊や食糧・人口問題などの諸問題の解決に向けて、これまで国連を初めとした国際機関等で真剣な議論と取り組みがなされてきました。しかし、地球の現状は先進国主導の政治的・政策的な形づくりの処方策だけでは立ち行かないところまで来ています。

 

地球規模に拡大する諸問題は、そのもとを辿れば自然から離れ人間本位に進化発展を続けてきた人類を起因とした人災であり、その本質の解決無くして地球の未来は無く、自然との調和・自然回帰を通して人間性の回復をはかることこそが、病める母なる地球・GAIAを蘇生させ人類が共に生存して行くための最重要課題であると考えます。

 

(社)地球平和協議会(Universal Pacific Council : UPC)は、地球と共生共和する平和な理想社会の実現に向けて、「自然との調和」「自然回帰」による「人間性の回復」をあらゆる政策の基本に置いた「人おこし・人づくり」を基本とした新しい国おこしのプロジェクトを推進させ、社会的な立場や環境を超えて共鳴するNGOやNPO、個人の皆様と相互に連携しながら、新しい国の雛形となるモデル都市(村・まち)の創建を目指し、「地球市民」による東アジア共同体、そしてそれを土台に創出される地球連邦構想の実現を目指すシンク・ネットワークとして、政治、思想、国境の壁を越えた国おこしのムーブメントをアジア、世界に広げて行くことを目指しています。

 

如何なる利権にも左右されない、産学官民の枠を超えた「地球市民」の力を結集し、人間性の復興を基本とした村・まちおこし、そして新しい国おこしのムーブメントをアジア、世界に創出してまいりましょう。

 

 

(社)地球平和協議会

主宰 中村 孔紀

 

  English