民意なき政治

民主党政権も鳩山氏、管氏、そして今小沢氏に主軸がシフトしつつあり、いよいよ恐怖政治の始まりとなるのだろうか。主権在民国家において民意から外れた政治はいずれ崩壊するが、これによって自民党時代から長年続いた虚構政治の崩壊が加速するでしょう。その意味では小沢氏は悪を以って悪を制する破壊者としての役割を果たすことになるのでしょう。