中国-ASEANとのACFTA

中国は、1月1日付で東アジア共同体の第一歩となるASEAN(東南アジア諸国連合)との自由貿易(関税撤廃)を開始し、ASEAN6カ国(タイ、インドネシア、フィリピン、シンガポール、マレーシア、ブルネイ)との間で、約7000品目にわたる関税を撤廃した。これによって、人口19億人、GDP6兆ドルという、欧州連合(EU)、北米自由貿易協定(NAFTA)に次ぐ世界第3位の自由貿易圏が誕生したことになる。

インドネシアでは、今年は必要な鉄鋼の5割以上を中国から輸入する予定であり、シンガポールとマレーシアも、今年最大の貿易相手国は中国となる見込みである。

ACFTAを発効した中国の狙いは、「人民元国際化構想」の実現である。中国はすでに、計100億ドルに上る「中国ASEAN投資協力基金」を準備し、今後はASEAN諸国との貿易決済にドルを介入させない人民元決済の拡大を図って行こうとしており、台湾や香港、マカオも、人民元経済圏に呑み込もうという計画である。

日本の鳩山政権は、米国と中国の狭間の中で、東アジア共同体構想に対するイニシアティブをどのように発揮して行くのか、真価が問われることになるでしょう。

コメントをお書きください

コメント: 5
  • #1

    Ladawn Diep (金曜日, 03 2月 2017 06:57)


    I was recommended this blog by my cousin. I am not sure whether this post is written by him as no one else know such detailed about my trouble. You're incredible! Thanks!

  • #2

    Ulysses Calder (金曜日, 03 2月 2017 10:56)


    Pretty component to content. I simply stumbled upon your web site and in accession capital to claim that I acquire actually loved account your weblog posts. Anyway I will be subscribing on your feeds and even I achievement you get entry to consistently fast.

  • #3

    Ulysses Calder (土曜日, 04 2月 2017 00:42)


    It's not my first time to go to see this web site, i am visiting this web page dailly and obtain pleasant data from here daily.

  • #4

    Dan Killeen (月曜日, 06 2月 2017 16:51)


    Hello Dear, are you genuinely visiting this web page daily, if so afterward you will absolutely take fastidious know-how.

  • #5

    Rebecca Broder (火曜日, 07 2月 2017 08:20)


    If some one wishes expert view concerning blogging and site-building afterward i recommend him/her to visit this web site, Keep up the good job.